::覚え書き::

韓国語や映画や本や音楽やあれやこれや・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
ハングル能力検定試験3級実戦問題集
ハングル能力検定試験3級実戦問題集 (JUGEMレビュー »)
李 昌圭,尹 男淑
単語や文例が多くて○。
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
あっという間に
月日が過ぎるのが本当に早い。

この前書いたのが10月だったのにもう11月も半ば過ぎ。

日曜日にハングル検定があってその準備で私にしてはまあまあ勉強をしていたのでブログを書く暇がなかったのだがそれにしてもあと1か月半で今年も終わってしまうではないか。坂道を転がるよ"うにというけれど本当にそんな感じだ。

旅行に出かけたり、ハングル検定があったりで家事をさぼったせいで家の中が大変なことになっている。知らない人が見たら泥棒に入られた?と思われるほどの散らかりよう。年内には何とか片づけて気持ち良く新年を迎えなくては。散らかってると精神的に落ち着かなく、勉強しても頭に入らないような気もするけど…(いいわけだけど)

今週末は最近始めた個人レッスンが1つあるだけだからすこし頑張って片づけ&掃除でもするか。あんまり寒くないといいなあ…
金木犀
私は1年の中でこの季節が最も好きだ。人は自分の生れた季節を好むものだと聞いたことがあるがまさにそうだと思う。同じ秋でも晩秋ではなく私は自分の誕生日付近である10月初旬、まさに金木犀が咲く今の季節が最も好きだ。

金木犀の花はとっても小さいのにその香りはかなり強い。通りを歩いているとどこからともなくあの香りが漂ってくる。一瞬歩みを止めて「どこにあるのかしら」ときょろきょろしてしまうことも多い。香りがなければ花の存在には気づかないのかもしれない。

もう、10月も中旬に差し掛かり金木犀の季節も終わりだ。毎年この花が終るとそろそろ本格的に秋の服を出して、これから訪れる冬に備える心の準備をしないと思うのだ。